南国ムードあふれる台湾第二の都市「高雄」
 JPN-WORLD.COM>>台湾>>高雄>>高雄代天宮

   見る>>
旧高雄市役所の跡地に建てられた廟「高雄代天宮」

  ■インフォメーション

 ・現地表記 高雄代天宮 高雄代天宮
 ・オススメ度 ★★★☆
 ・観光所要時間 30分
 ・住所 高雄市鼓山区鼓波街27号
 ・最寄駅 MRT橘線「西子湾」駅より徒歩約3分
 ・営業時間 6:00~22:00位
 ・入場料 無料
 ・公式HP http://www.daitienkung.org.tw/(中国語)
 ・Google地図 https://goo.gl/maps/pYFsQETCWBC2
※住所、営業時間、入場料については公式HPやガイドブック(旅行サイト)を参照にしていますが、変更になっている場合や入力ミスも考えられるのでご自身でも再度確認することをお勧めします。電話番号につきましてもご自身で確認下さい。

  ■紹介
【旧高雄市役所の跡地に建てられた廟】
MRT橘線「西子湾」駅から徒歩3分ほどの場所に位置する高雄代天宮(哈瑪星代天宮とも呼ばれる)は、1951年に旧高雄市役所の跡地に建てられた西子湾を代表する廟の一つで、高雄市の歴史建築物にも指定されています。

廟内には、五府千歲、蠔寮池王、清水祖師らが主神として祀られており、地元の人々を中心に多くの参拝客が訪れています。また、夕方ぐらい(昼からも一部営業)からは、この周辺に小吃(軽食)の屋台が立ち並ぶことでも知られており、参拝後にグルメを楽しむことも可能となっています。

その他、イベントの情報や廟内の詳細については、中国語のみとはなりますが、公式サイトに掲載されているので、そちらを参照下さい。

※参考文献『高雄代天宮公式サイト』『wikipedia(高雄代天宮)』『文化資源地理資訊系統』

  ■フォトギャラリー

高雄代天宮の看板
高雄代天宮の看板です(2016年1月撮影)

高雄代天宮の門
高雄代天宮の門です(2016年1月撮影)

高雄代天宮の外観
高雄代天宮の外観です(2016年1月撮影)

周辺の屋台
周辺の屋台です(2016年1月撮影)


昼間の時間は開いている店が少ないです(2016年1月撮影)



[記事作成日]2017年3月1日

※2017年1月に訪れた時の体験を基に作成しています。






るるぶ台湾(’16)ちいサイズ

るるぶ台湾(’16)ちいサイズ
価格:1,080円(税込、送料込)







JPN-WORLD.COM   FAQ   お問い合わせ
Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2017