トップページ>>記事一覧>>
第73通 2017年11月9日01:40


■2対1の緊急トレード(第2弾)

 まず、今回の日記のタイトルですが、9月14日の第65通で既に「2対1の緊急トレード」というタイトルを使っていたため、今回は第2弾とさせていただきました。

 さて、日付けが変わったので昨日の話になりますが、この日記でも何度か登場しているパルテック(PALTEK)と理経を売却し、その資金で毎年株主総会に参加しているアドバンストメディアを100株(買値1,092円)買い増ししました。

 アドバンストメディアは前にも書いた通り、100株+副業で応援していくつもりでいたのですが、11月6日に発表された2018年3月期第2四半期累計(4-9月)の決算が、営業損益、経常損益、最終損益全てで黒字に転換するという見事な内容だったので、緊急トレードすることにしました。

 第61通でも「今期の黒字化も十分射程圏内に入ったといえそう」と書いてはいましたが、まさか中間決算でこのような数字が出てくるとは思ってもなく、まさにサプライズでした。株価も11月7日にはストップ高の1086円で引けましたが、業績によってストップ高になったのは、私がホルダーになった2013年4月以降では、おそらく初めてだと思います。

 また、アドバンストメディアは下期偏重型(特に第4四半期)の収益スタイルなので、中間決算でこの数字であれば、余程の事がない限り、通期の黒字は間違いないだろうとも思っています。

 一方のパルテックも同じ日に2017年12月期第3四半期累計(1−9月)の決算発表があり、連結経常利益が前年同期比22倍(そもそも昨年が悪すぎ)の7.5億円に拡大し、最終損益も約5億円の黒字となりました。

 通期の最終損益予想は7億の黒字とされており、その予想通りに着地すれば、今の時価総額(約102億円 ※11月8日終値ベース)からすると、指標的には割安に分類されますが、売上高が前年同期比で-0.5%と伸びていなかったのが、かなり気になってしまいました。

 半導体市場は世界的にみても、現在好調なはずで、多くの半導体関連(特に半導体装置)の銘柄でも好決算が相次いでおり、パルテックにも大いに期待していたのですが、売上高が伸びていなかった点には、率直に期待外れでした。

 一応、決算と同時に「4K・8K映像対応小型マルチチャネルテスト信号発生器を開発」というこれからの時代を感じさせるニュースも出ましたが、一時期、900円台を回復していた株価も再び下落に転じたため、862円(買990→売803→買816)で手放しました。

 なお、パルテックでは今回の売却により、トータルで約140円(100株)ぐらいの損切りとはなりましたが、既にこの分は日本ラッドで取り戻し済みなので、特に気にはしていませんし、今後も監視は続けていくので、また欲しくなったら買い戻そうと思っています。

 もう一方の理経に関しては、ちょうどアドバンストメディアを買うためには理経を売らないと資金が足りないという状況だったので手放しました。

 正直、アドバンストメディアは下記のチャートを見ても分かるとおり、日足が通常は売りとされるかなり長い上髭となっているのに加え、もともと急騰した株は買わないというスタイルなので、買い増しには緊急といいつつも、かなり迷いました。
 ただ、最初の20分間で出来高を伴って1200円を超えるほどの買いが入ったわりには、その後に値は下げているものの、出来高を伴っての下げがあまり見られなかったので、売っているのは大口ではなく、個人が中心かもしれないと判断し、思い切ってインしました。

 時価総額も170億円(11月8日終値時点)を超えて割高ですし、パルテックの方が配当や優待もある上、割安なのは明らかなのですが、ニュースでも音声認識関連の内容を目にする事が多くなり、アドバンストメディア自体も昨日発表された「レオパレス21 全国5拠点のコールセンター全席にAmiVoice(R) Communication Suite3を導入」や「iRemoconがAmazon Alexaに対応」というニュースからも分かるように、まさにこれから時代の流れに乗っていける銘柄だと私は思っています。

 そもそも私が一番最初にこの会社の株を買ったときの株価は1,010円位だったので、今と大した変わっておらず、別の言い方をすれば長らく含み損だったともいえます(笑)。

 もうこの会社の株を保有して4年半の月日が流れましたが、私の中で最初に買ったときよりも今の方が断然期待度が高いですし、何より上昇する時は指標に関係なく上昇するのが新興株の醍醐味なので、黒字転換という業績+今の時代の流れからすれば、十分にその可能性を秘めていると思っています。

 もし、仮に私の思いに反して大幅に下落したとしても、また副業で取り戻すので、気長に見守っていこうと思っています(笑)。


アドバンストメディアのチャート

11月8日のアドバンストメディアの5分足チャートと出来高

11月8日の約定履歴


一覧に戻る










 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2017