トップページ >>2017年の記事一覧>>平々凡々便り・159通

◇過去の記事◇
2017年の記事一覧
2016年の記事一覧
2015年の記事一覧
2014年の記事一覧
2013年の記事一覧
2012年の記事一覧

2011年の記事一覧
2010年の記事一覧
2009年の記事一覧

2008年の記事一覧
2007年の記事一覧
2006年の記事一覧






           平々凡々便り・159通 2017年3月25日 01:30


■今年1回目の旅行へ

 日付けが変わったので、明日からですが、私にとっての今年の旅行シーズン開幕ということで、3月30日まで韓国南東部(釜山〜昌原)へ行ってきます。

 アイスや冷麺を食べながら、夏の暑い時期に旅行をするのも好きですが、桜が楽しめて、かつ、ハチ・蚊・虫の少ない春の旅行も、やはり外せません(笑)

 なお、釜山は昨年末から度々、ニュースでも登場している状況もあり、何度も行っている私でも、さすがに今回は行きづらいなぁという気持ちも多少はありますが、2015年秋の平々凡々便り135通にも書いた通り、2018年末までに韓国の17の地域の旅情報を公開するという計画があるので、今年も地方を中心にあと3回は来るつもりです。

 ちなみに今回の航空券は、LCCのエアプサンということもあり、往復合計で11200円(税込み)ですが、LCCとはいえ、なぜ、こんなに安く購入できるのかというと、昨年夏に開催されたエアプサンのグランドセール(年2回開催)で買っておいたからです(笑)

 半年以上も前から日程なんか決められないよという人がほとんどかとは思いますが、ここでちょっとした旅テクを紹介すると、国際線は冬期と夏期でほぼ運航スケジュールが変わります。

 実はこのスケジュールが変わるというのがポイントで、エアプサンの場合、運航スケジュールがわずか5分でも変更になると、日程変更・キャンセル不可の一番安い航空券であっても、航空会社都合で、日程変更・キャンセルが無料で可能になります。

 もともと、今回の航空券も当初は3月21日から24日の日程で買っていたのですが、WBCの準決勝・決勝と日程が重なってしまったため、冬期のスケジュール発表時に今回の日程へ変更いたしました。

 現在、7月と10月の旅行分のエアプサンの便も、今年の1月に行われたエアプサンのグランドセールで既に予約していますが、先日、夏期スケジュール発表に伴い、スケジュール変更のメールが届き、変更・キャンセルが可能な状態になっています。こちらが了承するまでは、その状態を保持することができるので、特に10月の分については、日程を少し延ばそうかなと検討中のため、とりあえず、9月ぐらいまでは了承はせずに今の状態を放置し、ゆっくり決める予定です(笑)。

 なお、これは全日空のマイレージの特典航空券でも同じで、もともと特典航空券の日程変更は可能ですが、キャンセルや路線変更は不可というのがルールになっています。しかし、ここもスケジュール変更が絡むと、航空会社都合でキャンセルができ、再度、路線を変えて予約をすることができるようになります。

 どの航空会社でも同じなのかまでは、分かりませんが、おそらくはどこも大体、同じではないかなと思っています。

 さて、最後に現在の為替レートですが、米国のオバマケア代替案の採決延期などから、トランプ政権に対する不透明感もあり、対ドルに対しては円高が進んでいます。しかし、肝心なウォンに対しては、どちらかといえば円安気味です。

 今現在は、1円=10.1W程ですが、つい先日までは、1円=9.9W程度の状況でした。前回旅行したときは1円=約11Wだったので、その時から比べるとかなりウォン高円安が進んでしまった状況です。

 今年の予算は1円=10Wで組んでいるため、1円=10Wを下回ると、私の帳簿上、為替差損を計上しなければならなくなるので、1円=10Wを上回っていれば、次回の分も多めに両替しておこうかなと思っています。

※下記は今回の簡単な日程です。

■3月26日(日)
便名:エアプサン(BX181) 新千歳空港12:15 → 釜山空港15:05
〜釜山泊〜

■3月27日(月)
・韓国南部の昌原市の情報収集
〜釜山泊〜

■3月28日(火)
・韓国南部の昌原市の鎮海区の桜巡りと情報収集
〜釜山泊〜

■3月29日(水)
・釜山市内の情報収集
〜釜山泊〜

■3月30日(木)
便名:エアプサン(BX182) 釜山空港9:30 → 新千歳空港12:00










 Copyright(c) jpn-world.com all rights reserved. 2017