短期的な目標に対しての結果

 明日の旅行の準備や色々とやらなければならないことが山積しており、あまり時間はないのですが、約2ヶ月程前に書いた日記(最後の挑戦へ)の最後に「短期的には3月の旅行が直近の大きな目標ではあるので、その時にまた投稿をしたい」と書いていたので、そのことについて少し書きたいと思います。

 実はこの短い間に色々と状況が変わり、頻繁にカカオトークで連絡していた知り合いとは既に先月、韓国で再会しました。

 おかげさまでスマホで韓国語を入力することがそこそこできるようになり、色々な表現も教えてもらったので、韓国語の実力自体は間違いなく上昇したと感じてはいますが、再会の時期が1ヶ月以上前倒しになったので、自分が2ヶ月前にイメージしていたレベルには全然到達できなかったというのが今回の短期的な目標に対する結果です。

 なお、今でもたまに連絡はしていますが、あまり深入りはせず、しばらく会う予定もないため、モチベーション自体は平常どおりに戻っている状況です(笑)

 さて、今後についてですが、「最後の挑戦へ」というのは、3月までの短期的な目標に対するのものではないので、普通に続けます(笑)。

 率直に徴用工問題をはじめ、国家間では色々な問題がありすぎて、声を大にして「韓国行ってきます!」「韓国語勉強してます!」とかも言いづらい状況ではありますが、連絡を取り合っている知り合いも含め、反日を感じたこと(嫌な思いをしたこと)はほぼないですし、普通に楽しめているので、もっと楽しむためにもさらに韓国語の実力を伸ばすつもりでいます。

 私にとっての韓国語における理想のレベルは、かなり以前に書いた「地下鉄とか乗っていても周りの会話が日本語と同じように聞き取れ、言いたいことも自然に言えるレベル」であることに変わりはないですが、「ここまでレベルが上がったよー!」みたいな感じで、知り合いたちを驚かせたいという気持ちを常に持っているので、そこに辿り着けるまで挑戦しようと思っています。

2019/3/25 22:37

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

カテゴリー

2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント