人生における三つのビジョン③  ~韓国語マスター~

8か月以上時間が空いてしまいましたが、今回は人生における三つのビジョンである「韓国語マスター」について書きたいと思います。

まず、この8か月間、新型コロナウイルスの影響により、世界は大きく変わりました。私の短期的な目標であり続けた旅行もできなくなり、さらには通常の外出すら気軽にできなくなりました。

そのため、生活にメリハリもなく、ストレスも溜まる状況ではありますが、今はまたかつてのように旅行が出来る日が来ることを願いつつ、日々を過ごしているといった感じです。

しかしながら、前回と前々回に書いた「資産増強」と「HP拡大」、さらには今回の「韓国語マスター」の三つのビジョンは全く揺らぐことはありません。

「資産増強」に関しては、株も順調に運用出来ているほか、旅行に行けない状況なので、必然的にお金も貯まってきています。また、先々月にオープンした新サイト「自宅でネット株」もツイッター作戦により、アクセスは多いときには1日40アクセス以上あります。グーグルアドセンスでの収益もそれに比例して徐々に加算されてきており、順調に成長してきています。

「HP拡大」についても、今年に入ってから4つのサイトをオープンするなど、ビジョンとして掲げた通りに取り組みができており、以前のように旅行ができるような状況に戻れば、一気に仕掛けるつもりでいます。

さて、「韓国語マスター」についてですが、「資産増強」で書いていた韓国人とはカカオトークに登録は残っているものの、音信不通になり、連絡が取れなくなりましたが、今年の3月下旬から一日も途切れることなく、毎日連絡をしている韓国人がいます。

その韓国人とは、これまで相当な数を韓国語でやりとりしており、いいトレーニングにもなっていますが、まだ翻訳機を使ってしまうので、ここからいかに脱却するかが喫緊の課題となっています。

今月に入ってからは、ネットフリックスにも登録し、夜の時間のほとんどを韓国ドラマに費やし、かつその韓国の人とも連絡を取り合っているという状況です。

ただ、だいぶ自分が苦手な表現も分かってきているので、もう一回しっかりと文法を見直せば、もっとスムーズにやりとりができるようになるのではと思っています。

いつになるか分かりませんが、韓国に行ったときには案内してくれるとも言ってくれており、また私もそれまでに韓国語をマスターすることを宣言しているので、今回の機会で韓国語をマスターしたといえる状態にまでレベルをあげていければと思っています。

おそらく、今後も日韓関係は厳しい状況が予想されますが、コロナが終息してからは「HP拡大」とも絡み、必ず韓国語が必要になる日が来ると思っているので、その時を見据えてしっかりと取り組みを続けていくつもりです。

2020/7/08 00:27

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

カテゴリー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント