資産増強~第2フェーズへ~

人生における三つのビジョンで掲げているうちの一つである「資産増強」ですが、着々と収益の多角化が進みつつあります。特に株式では連日ファーマフーズやソリトンシステムズが上場来高値を更新し、 含み益も24万円以上に達しているほか 、9月の売買差益に関しても、まだ5営業日残っていますが、 先月の+137,219円だけでなく、4月に記録した+154,428円をも超える+158,053円となり、今年最高を記録しています。

年間の売買差益もコロナショックで3月に-約11万円を記録しながらも+54万円に達し、 既に年間目標の+50万円も達成している状況です。元手は約138万円なので、暫定の年利回りは、利益の一部にNISAが含まれていることや、さらに配当金も加味すると、昨年の約22%を大きく超え、30%以上に達しています。

なお、株による収益は一過性の利益ともいえ、安定して収益が得られるかは分からない部分もありますが、おおよそ上がりそうな株というのは、姉妹サイトとして運用している「自宅でネット株」でも常に宣言しながら購入しているように、ある程度予想はできます。もちろん、100%とはいえませんが、特に昨年からその精度も高まってきており、自分自身を数字面なども含めて客観的にみても、かなり成長してきていると思っています。

さて、タイトルに書いた資産増強の第2フェーズへですが、今年はその株で得た利益は全て貯蓄用の口座に送金して、貯めるようにしていましたが、株を始めた時に初期投資した分の多くは、既に元の口座に戻したため、今後はさらに資産増強を加速させるために、利益で得た8割を再投資に回し、残りの2割のみを貯蓄に回すという新しい方式に切り替えるつもりです。

株は当然ながら、運用する資金が多ければ多いほど、リスクはあるものの、得られる収入も多くなり、結局、お金がある人が優位な仕組みになっています。確かに今のように元手の資金はそのままで売買差益で得た分を常に全額貯蓄に回せば、再投資した分が含み損になることもなく、確実に現金を増やすことができます。

ただ、私の目標は昨年の10月に「人生における三つのビジョン① ~資産増強~」でも書いたように、まずは早急に1千万円(単なる通過点になる予定)を超えることであり、それを達成させるためにも株の元手を増やすことは必須となります。もちろん、本業の資金を株に投入するという方法もありますが、私の場合は株は全くの別物として切り離しており、株の利益も日常や旅費に回すことはしていないので、株の元手を増やしたければ株で増やすしかないという状況です。

そのため、いかに株で利益を得るかが重要であったのですが、今年は極めて順調に運用ができているため、今後は利益の多くを再投資に回し、元手を大きくして利益も大きく得るというフェーズへと進むことにしました。

ちなみに、よく一般人は「時間」で、小金持ちは「運」で、大富豪は「仕組み」で稼ぐといったりもしますが、私は昔からやりたいことがあまりにも多いこともあり、残業はほぼせず、休日出勤も一切せず、完全にプライベートと仕事の時間は完全に分けながら働いてきたこともあり、限度を超えてプライベートの「時間」まで使って働いて稼ぐという方法はストレスとなり、向かないことは分かっているので、私にとって資産を大きく伸ばす手段はやはり株になるのかなと思っています。

あと、仕組みに関していえば、身近なところでは、アフィリエイトの仕組みを構築させることともいえますが、現在「自宅でネット株」に関しては、ツイッターのフォロワー数を増やす作戦を展開しており、既に50人も突破し、ちょこちょこ相手側が私を勝手にフォローするという現象も見られるようになってきています。そういったことも含めてどんどん種まきをし、大きな収穫につなげることが出来るよう、こういった点にも時間を投資しながら、資産増強を加速させていければと思っています。

2020/9/24 00:43

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

カテゴリー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント